Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
count down
qrcode
profile

LegaLog

law study journal
<< 111107-mon * main * 111109-wed >>
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
111108-tue
ひんやり寒くて曇りの日でした。

  • スタ論第1クール民事系1第1問
  • スタ論第1クール民事系1第2問
  • スタ論第1クール民事系1第3問
  • スタ論の復習
  • 返却答案の見直し・復習

今日の答練も大変疲れました……。

前回分の答案返却を受けました。行政法は点数があがりました。原則→例外の順を守り、例外にあたる場合でも、がっつり原則論を書くとよいようです。あと、条文をこまめに指摘して、事実を万遍なく使うと点数が伸びるようです。

寒くなってきたので、湯たんぽを抱えて生活しています。あったかぬくぬく!
revenge * 23:45 * comments(2) * trackbacks(0)
flower
スポンサーサイト
- * 23:45 * - * -
はじめまして。ロースクール既修2年次の者です。時々読ませていただいてましたが,初コメさせていただきます。

自分も旧試の過去問をまわそうかと思っているのですが,どこかの予備校の過去問集みたいのをお使いですか?? 少し書店で探したのですがみつからなくて…。よろしければ使い方も併せて教えていただけると嬉しいです!
ssad * 2011/11/09 8:02 PM
ssadさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

私が現在使用しているのは、Wセミナーの「平成19年度版新論文過去問集民法」です。ロースクール入試の頃(学部生のとき)に頂いたものなので、現在は入手しにくいかもしれません。
また、民訴法は、藤田先生の「解析民事訴訟」を使っていました。

使用方法は、目的によって左右されると思いますが……私の場合、(1)いわゆる「論点」に気付けるかどうかをチェックするため、また、(2)アウトプットによる基本知識の確認のために、旧試民法を使っています。

(1)について、多くの場合は答案を作成していますが、疲れているときは構成だけでもよいという方針でやっています。
構成または答案作成後は、解説をみて「論点落ち」をチェックしています。
特に、設問上メインに据えられているもの、受験生なら皆が触れるだろう点に漏れがないかを確認しています。
「論点落ち」があれば、原因を考えて、反省帳をつけます(請求相互の関係をきちんと把握する、表見代理・無権代理のときは追認の可能性も検討する、など)。

(2)について、答案を作成するときは時間を計って解いています。
答案作成後、内容面での課題(趣旨を忘れてしまった、など)がみつかれば、基本書を確認しています。
さらに、利用している問題集には参考答案がついているので、コンパクトでわかりやすい記述があれば、まとめノートに反映させています。

以上です。ssadさんのご参考になれば幸いです。
alp * 2011/11/09 11:00 PM









http://legalog.jugem.jp/trackback/471